糖尿病初期症状

私が学んだ糖尿病になりにくい食事のポイント

健康診断で糖尿病が発覚し、すぐに始まったインシュリン注射の治療次に行ったのが、大好きだったラーメンとジュースやお菓子をやめたこと。(辞めて3年目ですけどほぼ食べてません。 一度でも食べると復活しそうで怖から。)

インシュリン打つ患者って毎食前に血糖値測るんですよ。それを繰り返すうちに気がつくのは炭水化物や糖質を食べたら血糖値が急上昇してその後あまり下がらないこと。炭水化物を減らすと明らかに血糖値が上がらないので。

インシュリンって何?

インシュリンは糖を分解してエネルギー源に変えるホルモン。インシュリンがちゃんと仕事してると糖を自然に下げるんですが、肥満者はインシュリンが足りなかったり、機能できてないので、インシュリンを注入して糖を分解の手出すけをするわけです。

 

糖質を過剰摂取することでインシュリンが足りなくなるとか体内に糖が溢れてくるようになる。糖が下がらないから血糖値も上がりっぱなしになり、5年くらい高血糖が続くと徐々に末端神経を痛め、失明とか人工透析につながっていくわけです。

このような愛のある主治医の脅しで目が覚めて食事を節制する様になったわけです。

 

糖尿病はあくまでも自分の行動が原因の生活習慣病

患者の95%を占める2型糖尿病の原因は運動不足、肥満、暴飲暴食、不規則な食事から。糖を取らなければ血糖値は上がりにくいので、対策はしやすい病気ではあります。

私が学んだ糖尿病になりにくい食事のポイント

  • 規則正しい朝昼夜の食事
  • 間食をしない
  • コーヒーや紅茶はノーシュガー
  • ジュースよりお茶と水
  • 外食するなら洋食より和食か和定食
  • 肉料理よりも魚料理
  • 油を使った食べ物を減らす( ドレッシングもNG)
  • 野菜やきのこ 海藻積は積極的に

今となれば糖尿病になって良かったと思います。知ることがない知識を学ぶことができたので。いろいろ啓発活動をして参りますのでよろしくお願いします。

糖尿病初期症状
最新情報をチェックしよう!